1400×817_K4_0925.jpg

ずっと難聴に悩んでいた。イヤウェア・スタイレットとの出会い。

特集2018.09.03

はじめまして。

有里です。(LDH models 所属モデル)

何度も聞き返したくない。わかったフリが日常に

「あれ?なんか聞こえにくいな」と感じたのは、25歳頃のこと。
聞かれたこととずれた回答をすることが徐々に増え、
みんなから「有里って不思議だね」、「いつもぼーっとしているよね」と思われていたようです。

近年は、聴力の低下が進行し、お仕事でも日常生活でも、支障が顕著に。
テレビの音量は家族が驚くほど大きくないと聞こえず、何度も聞き返すせいで
「もういいよ。」と諦められてしまったり聞こえが原因でつらい思いをすることも。
 
何度も聞き返すのは申し訳ないし、なんとなく分かるから大丈夫・・・。
そう自分に言い聞かせ、いつしか聞き取れなくてもわかったフリをするのが日常になっていました。 

一度、補聴器を調べてみたのものの、
“お年寄りが使うもの”、“サイズが大きくてかっこ悪い” と思っていて、
少し恥ずかしい気がしてなかなか踏み出すことができませんでした。 


世界にはこんなにも色んな音が溢れているんだ。

そんな中、出会ったのが優れた音質と新しいデザインのイヤウェア・スタイレット。
シンプルで洗練されたデザインに、優雅な3色のカラーバリエーションは、まるでアクセサリーのよう。
シーンを選ばず、ケース充電を含め約4日間使えるから、安心して外出できます。
電話や大切な人との会話も気負わずに日々の生活を楽しめるようになりました。 

スタイレットを身に着けることで、私は自信を取り戻しました。
そして、世界には、こんなにも色んな音が溢れている事を聞こえにお悩みの方々に
知ってもらいたいと思い難聴であることをオープンにする決断をしました。 

これからの未来、補聴器のネガティブなイメージが変わり
日本でも老若男女問わず補聴器をつけることが当たり前になればいいなと思います。
 今後も「正しい補聴器の選び方」でコラムを綴っていきますので、
ご愛読していただけたら嬉しいです。

有里(ユリ)
Instagram @sara__yuri

 

聞こえの詳細な検査は、耳鼻咽喉科専門医を受診してください。補聴器の適切なフィッティング調整により、その効果が発揮されます。しかし装用者の聞こえの状態によっては、その効果が異なる場合があります。
 
販売名:補聴器 Nxシリーズ
認証番号:229ABBZX00111000

「信頼できる補聴器店と出会う」これはとても大切な事。

本サイトでは、当社の理念に賛同いただいている補聴器店の中から、当社が長年の信頼関係を築き、しっかりと補聴器を調節するための設備投資をし、専門的な知識や経験を有する補聴器店をご紹介しています。実際に多くの店舗には、認定補聴器技能者も在籍。
「補聴器、効果あるの?」「しっかり使いこなせるかな?」と悩んでいる時に、その不安な気持ちを払拭する専門的知識や経験、技術を持ち、気持ちに寄り添ってくれる信頼できるお店と出会う事はとても大切な事ではありませんか?
こちらでご紹介する補聴器店は、購入後も調整やメンテナンス、補聴器の効果がどの程度出ているかなど、継続的な測定・調整を行い、あなたとお店が二人三脚でより良い聞こえとなるよう、カウンセリングを継続的に実施する補聴器店です。

1400×817_K4_0925.jpg

この記事を気にいったらいいね!しよう

「補聴器で楽しむ毎日」の最新情報をお届けします。